newzz

話題のニュースをゆるーくまとめる

事故から30年、チェルノブイリ原発周辺は動物の楽園に…生物学者「放射能よりも人間の存在が悪影響」



   

事故から30年、チェルノブイリ原発周辺は動物の楽園に…生物学者「放射能よりも人間の存在が悪影響」

1 名前:ニライカナイφ ★:2016/04/26(火) 10:12:07.37 ID:CAP_USER

1◆事故から30年、チェルノブイリが動物の楽園に
1986年4月26日にチェルノブイリ原発事故が起こってから、今年で30年。人類史上最悪と言われた原発事故の現場周辺に設けられた立入禁止区域は、今ではあらゆる種類の動物たちがすむ楽園となっている。

見つかるのは、ヘラジカやシカ、ビーバー、フクロウ、ほかにもこの地域には珍しいヒグマやオオヤマネコ、オオカミまで多岐にわたる。高い放射線量にも関わらず、人間による狩猟や生息地の破壊に脅かされることがないため、動物たちは数を増やしていると考えられる。

現時点では、ウクライナとベラルーシにまたがる立入禁止区域内の動物たちの健康状態について、専門家たちの意見は分かれている。米ジョージア大学サバンナリバー生態学研究所の生物学者ジム・ビーズリー氏は、4月18日付「Frontiers in Ecology and the Environment」誌に論文を発表し、ベラルーシ側にすむ大型哺乳類の数が事故以降増加していると報告した。

ビーズリー氏は、ナショナル ジオグラフィック協会の研究・探検委員会の支援を受けて、この地でオオカミを調査している。5週間の調査に入ったビーズリー氏は、現地で見かけた動物の数の多さにびっくりしたという。仕掛けていたカメラトラップ(自動撮影カメラ)には、バイソン1頭、イノシシ21頭、アナグマ9匹、ハイイロオオカミ26匹、タヌキ60匹、アカギツネ10匹の姿が捉えられていた。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160426-00010002-nknatiogeo-sctch

続きを読む

 - 未分類

  関連記事

夏色を先取り!おばさんっぽくならないブルーアイメイク術

夏色を先取り!おばさんっぽくならないブルーアイメイク術 モテ子 アイホールに全塗 …

アフター5の充実度アップ!これから始める人気の習い事4選

アフター5の充実度アップ!これから始める人気の習い事4選 モテ子 三日坊主も有料 …

【画像】黒髪にした藤田ニコルwwwwwwwwwww

【画像】黒髪にした藤田ニコルwwwwwwwwwww 1: 風吹けば名無し@\(^ …

村田諒太が爆笑問題MCの番組を出演拒否した正当な理由wwテレビ朝日「金メダリスト総選挙 歴代オリンピックで凄いと思う人ベスト30」の放送内容を正論で批判!

村田諒太が爆笑問題MCの番組を出演拒否した正当な理由wwテレビ朝日「金メダリスト …

齋藤明里と小室ゆら、温泉入浴&肉かぶりつき画像が過激すぎる!王様のブランチ週末トラベルのキャプ&wikiプロフィール&おへそドアップまとめ!

齋藤明里と小室ゆら、温泉入浴&肉かぶりつき画像が過激すぎる!王様のブランチ週末ト …

PREV
【画像】加藤シルビアアナの爆乳wwwwwwwwwwwwww
NEXT
現役の女漫画家がHなビキニ姿を披露wwwwwwwwwwwwwww