newzz

話題のニュースをゆるーくまとめる

『ノンストップ!』が“歩きスマホ”を推奨!? 「ポケモンGOダイエット」検証VTRに批判殺到



   

『ノンストップ!』が“歩きスマホ”を推奨!? 「ポケモンGOダイエット」検証VTRに批判殺到

26日放送『ノンストップ!』(フジテレビ系)の『ポケモンGO』特集が、
「“歩きスマホ”を助長している」として批判が相次いでいる。
ポケモン.jpg


 放送では、社会現象となっているスマホ向けゲームアプリ『ポケモンGO』の魅力を特集。
ゲームの進め方のほか、レアポケモンの出現場所などを紹介した。

 また、Facebook上の「『ポケモンGO』にはダイエット効果がある」との投稿を受け、
実際に番組ADが検証。午前10時半頃に渋谷駅前をスタートし、
スマホ片手に夜10時頃まで都内を歩き回った結果、2キロのダイエットに成功した。

 しかし、同ADは終始、スマホを見つめたまま歩き回っていたため、
VTRには避けるように歩く通行人の姿も。

VTRの最後には、「ただし、みなさん? くれぐれもプレイ中は、こまめな水分補給をして、
遊んでくださいね!」と熱中症予防を促すナレーションが入ったが、
“歩きスマホ”に触れることはなかった。

 これに、ネット上では
「フジテレビが、ADに思いっきり“歩きスマホ”させてる」
「テレビが“歩きスマホ”推奨するなよ!」
「痩せたとか言う前に、“歩きスマホ”はいいのか?」
「外を歩く時は、ポケットに入れるのがマナーだろ」といった声が相次いでいる。

 とはいえ、ダイエット企画の後には、
『ポケモンGO』の危険性を紹介するコーナーも。

その際、ダイエット企画のロケで撮影された映像から、
ADが赤信号を渡りそうになる場面や、
通行人の女性とぶつかってしまう場面が使われており、
どうやらダイエット企画で“歩きスマホ”について触れられなかったのは、
後のVTRに集約したかったからのようだ。

「1度のロケで無理やり2つの企画を成立させようとしたのでしょうが、
この編集はまずいですね。

そもそも、ADに1日中、街を“歩きスマホ”をさせたこと自体、
一般人に迷惑をかけているわけですから、
テレビ局がやることではありませんが、
少なくともダイエット企画でも“歩きスマホ”への注意を促すテロップを入れるなど、
配慮するべきでした」

 さらに、『ポケモンGO』には、“歩きスマホ”をしなくても遊べるよう、
「バッテリーセーバー」という機能が付いているが、
『ノンストップ!』はなぜか触れなかった。

「『バッテリーセーバー』をオンにすることで、
スマホをポケットに入れたままプレイが可能。

モンスター発見時にはバイブで知らせてくれるため、
特に渋谷のような人でごった返している場所では、
ポケットに入れて歩くのがマナー。

しかし、今回のVTRは『バッテリーセーバー』の機能を完全に無視した内容で、
視聴者が違和感を覚えるのも当然。

確かに、街ではまだ、歩きながらプレイする人を目にしますが、
テレビがそんな人たちのマネをするのはいかがなものか」

 全世界で7,500万ダウンロードを突破したとも伝えられている『ポケモンGO』。
この人気にあやかりたいテレビ業界だが、交通事故や私有地侵入など、
問題点も多いだけに、取り上げる際はきちんと伝える必要がありそうだ。


ツイッターでひまつぶしてる人見てみて

 - 未分類

  関連記事

【画像あり】 家の中で猫が溶けてて草

【画像あり】 家の中で猫が溶けてて草 1: 名無しさん@おーぷん 2017/07 …

当時15歳だった日ハムファンの女の子のおっぱいの成長に注目があつまる

当時15歳だった日ハムファンの女の子のおっぱいの成長に注目があつまる つばきファ …

アンジュルムの橋迫鈴ちゃん(13)の中学生とは思えない大きなおっぱいが話題に

アンジュルムの橋迫鈴ちゃん(13)の中学生とは思えない大きなおっぱいが話題に 最 …

【エロ漫画】ワイ、このレズ漫画で抜いてしまう・・・

【エロ漫画】ワイ、このレズ漫画で抜いてしまう・・・ 【速報】ワイ、このレズ漫画で …

沢口靖子、若い頃(当時20歳)の画像がきれいすぎる!徹子の部屋の初登場特集が大反響!

沢口靖子、若い頃(当時20歳)の画像がきれいすぎる!徹子の部屋の初登場特集が大反 …

PREV
【悲報】単に「顔がキモい、何かムカつく」って理由だけで虐められた結果
NEXT
肛門科医師だがムカつく患者ランキング発表するwwwwwwwwww