newzz

話題のニュースをゆるーくまとめる

知らなかった。。食べると老ける「あの朝食」



   

知らなかった。。食べると老ける「あの朝食」


ホットケーキ

実はこの女子力の高い朝食ですが、“老化メニュー”の代表であることをご存知ですか?

というのも、ホットケーキは、強い毒性を持ち老化を進める“AGEs”ができやすい料理だからです

ホットケーキなら、小麦粉・卵・牛乳などたっぷりの“タンパク質”に“砂糖”が加わり、それをフライパンで“高熱で焼く”というAGE化しやすい条件が勢ぞろいしています

このAGEs細胞ができると、骨は茶色く、肌は黄色く、くすんでいきます。わかりやすくたとえると、お砂糖を熱するとカラメルになるような反応が起きるのです

体内への蓄積が多くなれば、肌の老化であるシミ、シワ、たるみはもちろんのこと、脳の老化であるアルツハイマー型の認知症、血管の老化である脳梗塞や心筋梗塞、骨の老化である骨粗鬆症などのリスクも高まります

ワッフルやパンケーキですが、実はAGE値は高め。高温調理法に加え、バターなどの脂質を多く含んでいるからです。

他にも

デニッシュ生地のものはバターがたっぷり使用されていたり、甘いパンは砂糖がたくさん使われていることもあり、菓子パンは高カロリーなものが多数

アンチエイジングを気にするなら、なるべく糖質は控えるようにしましょう。とくに、注意したいのが菓子パン。糖質×糖質の最悪な組み合わせです。

糖質は、身体に入ると、まずエネルギーとして使われます。エネルギーとして使えなかった分は、グリコーゲンとして肝臓に蓄えられます。それでも余ってしまった糖は、タンパク質と結びつきAGE(最終糖化産物)となります。

余った糖質は貯め込まれて脂肪になるだけでなく、老化の原因となる「糖化」を引き起こします

悪いタンパク質(脂肪+糖)が増えることでターンオーバーが遅くなるために、キメが粗くなり、シワ、くすみの増加にもつながります。

ベーコン

朝食やお弁当に多く登場するベーコンのAGE値は、91,577と断トツで高めです。

スムージー フレッシュフルーツジュース

シミやシワなどの光老化を招く危険な果物が存在するのです。その果物は、オレンジやグレープフルーツ、レモンにキウイ、みかんなど朝食に引っ張りだこのフルーツたち。

これらのフルーツに含まれる“ソラレン”という物質が、紫外線を吸収しやすくしてしまうため、シミやシワができやすい状況を招いてしまうのです

特に柑橘類の皮の部分にソラレンが多いので、スムージー、マーマレード、レモンの蜂蜜漬けのように、皮ごと食べる時に気をつけなければなりません。

私たちの体に備わっている若返りホルモンである”パロチン”は、咀嚼することで生まれるのだそうです。特に一番分泌されやすいタイミングが、朝なんだとか。

ちなみに朝食抜きも老ける

Copyright © 2016 メリハリダイエット.COM All Rights Reserved.

ツイッターでひまつぶしてる人見てみて

 - 未分類

  関連記事

ヨーグルト市場初!目や鼻の不快感を緩和する機能性表示食品が新登場

ヨーグルト市場初!目や鼻の不快感を緩和する機能性表示食品が新登場 雪印メグミルク …

ブラジルのボルソナロ大統領、コロナ陽性

ブラジルのボルソナロ大統領、コロナ陽性 1: 風吹けば名無し 2020/07/0 …

【悲報】木村拓哉に視聴者ドン引き・・・・・・これはキモい・・・・・・

【悲報】木村拓哉に視聴者ドン引き・・・・・・これはキモい・・・・・・ 「これはキ …

猫って雷怖いのかわいすぎない?

猫って雷怖いのかわいすぎない? 1:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2 …

【衝撃】いつもLINEの返事クソ遅い女を飯に誘った結果wwwwwwwwww

【衝撃】いつもLINEの返事クソ遅い女を飯に誘った結果wwwwwwwwww いつ …

PREV
【悲報】ももクロの緑、また生放送中に涙を流し逃走・・・
NEXT
即買い必至!効果抜群の100均「ダイエットグッズ」6選