newzz

話題のニュースをゆるーくまとめる

筋肉を増やす最大の鍵!テストステロン分泌を促す6つの食材【レシピ有】



   

筋肉を増やす最大の鍵!テストステロン分泌を促す6つの食材【レシピ有】


皆さん筋トレに精を出してますでしょうか?

例年の如く失敗しちゃったのは私だけではないはず。

夏までの目標を逃した方は今の季節肌の露出も減りますので非常に危険な時期ですねw

私も筋トレしなきゃ〜(と、思いながらケーキ食べてる)

また筋トレはじめた

こないだ思い付きではじめたときは1週間くらいしか続かなかった
ばっきばっきじゃなくていいから少し割れた腹筋が欲しいがんばる

本当の強さなんて各人が勝手に定義するモンだから、そんンねえんだよ。
俺にとっては筋肉美と単純筋力が強さの「象徴」だから俺は筋トレやってる。

かっこE!

来年からスタート、じゃまた失敗しちゃいますよー!

今のうち正しい知識をつけて取り掛かるべき!
というわけでモチベーションを上げる意味でも今回は肉体作りに有益な情報をお伝え致します。

トレーニングも大事だけど、食事で摂る栄養も同じくらい重要

筋肥大の3要素は「トレーニング、休息、栄養」。筋肥大の効果として、トレーニングが40%、残りが60%の影響があると言われている。つまり、一生懸命にウエイトトレーニングをするだけでなく、しっかりと休み、栄養を摂ることがとても重要。

体作りに効果的な栄養素はたんぱく質だけではありません。
筋肉形成の近道を作り、痩せやすい体質を作る『テストステロン』というホルモンの分泌量を食事で増やす事ができます。

テストステロンって?

テストステロンとは、主に男性に多く分泌される男性ホルモンの1つです。

テストステロンは別名 ”モテフェロモン” ともよばれ、女を本能的に惹きつける唯一の物質としても有名です。

テストステロンは睾丸(精巣)で作られ、男性ホルモンの95%を占めています。このテストステロンは男性の成長には不可欠なもの

たんぱく質の合成を助けて筋力と筋肉を増強させ、闘争心を駆り立てる作用がある。つまり、パフォーマンスの向上には欠かせないものだ。

テストステロンの体内分泌レベルが上がれば筋肉がつき、更に筋肉がつけばテストステロンの分泌レベルが増加するということです。

テストステロンが身体に与える影響→やる気が湧いてくる、欲望がみなぎってくる、女性にモテる、精力が強くなる、自信が付く、筋肉の発達を促す

そんな凄いホルモンの分泌量を食事で増やせます

カロリーコントロール以外にも食事の有用性をしっかりと頭に入れておくことで、日頃のトレーニングの成果もより顕著に出てきます。

以下でそれらの食材を紹介しますので普段から意識して摂るようにしましょう。

1.牡蠣

やっぱ月2ぐらいで生牡蠣食べないとテストステロン補充されないね pic.twitter.com/RIfW4Slwc6

有効成分●たんぱく質、マグネシウム、亜鉛
効果●牡蛎には特に亜鉛が多く含まれ(あらゆる食品のなかで最も多い)、6個で1日の亜鉛の推奨摂取量をとることができる(訳注:牡蛎1個の亜鉛の含有量は約2mg。日本の場合、成人男性の亜鉛の1日の所要量は10〜12mg/『第6次改訂日本人の栄養所要量』より)。亜鉛は筋肉の成長とテストステロンの生成のカギをにぎる栄養素だ。
とり方●牡蛎1食分を週に1回は食べるようにしよう。生でも加熱してもよいし、あるいは缶詰めのものでもよいが、エネルギー量のとりすぎを避けるために、できればフライは避けたほうがいい。

牡蠣は精力で有名ですよね。
ただ一つ目から普段取り入れづらいものですいません。笑

2.ブロッコリー

ボディービルダーがブロッコリー食べてるのは栄養価に加え、エストロゲン(女性ホルモン)の効果を下げて、テストステロンの働き促進して、筋肥大につなげるため??

テストステロン→モテるホルモン、、

ブロッコリー生活始めます笑 pic.twitter.com/e10g9nEvHW

ブロッコリーにはインドール- 3-カルビノール(I3C)と、その関連物質であるジインドリルメタンが豊富に含まれている。この2つの物質はブロッコリーなどアブラナ科植物に含まれる化学物質(ファイトケミカル)で、エストロゲン(女性ホルモン)によるマイナス作用を抑える働きがある。これはエストロゲンを肝臓でより弱い形に変換する作用によるものである。その結果、体脂肪の蓄積や水分貯留の促進といったエストロゲンのマイナス作用を抑えることができ、さらにテストステロンの同化作用(筋肉をつくる働き)が強められる可能性もある。最近の研究では、ジヒドロテストステロン(テストステロンから変換されてつくられる物質)の生成過剰によるマイナス作用(訳注:前立腺肥大や薄毛など)を抑え、結果的に体内のテストステロンのレベルをより高く保つとともに、過剰な水分貯留や体脂肪の蓄積を防ぐ可能性が報告されている。

僕ブロッコリー大好きなんで一石二鳥です。
別のページで簡単レシピもまとめてます^^

アボガドでいい脂質とって

ブロッコリーでテストステロン値上げて

トマトで抗酸化

3.キャベツもブロッコリー同様アブラナ科の野菜なので

身近な野菜で摂取できるのが嬉しいですね。

Copyright © 2016 メリハリダイエット.COM All Rights Reserved.

ツイッターでひまつぶしてる人見てみて

 - 未分類

  関連記事

浜田由梨ちゃんがラストイメージビデオでぷにぷに大陰唇を披露してしまう

浜田由梨ちゃんがラストイメージビデオでぷにぷに大陰唇を披露してしまう 約11年に …

【朗報】サンドウィッチマンの好感度が高い理由がこちら・・・・・・

【朗報】サンドウィッチマンの好感度が高い理由がこちら・・・・・・ サンドウィッチ …

【驚愕】柏木由紀、衝撃発表wwwwwwwwww

【驚愕】柏木由紀、衝撃発表wwwwwwwwww 柏木由紀、衝撃発表「30歳までA …

春日野巡業部長「トイレに行っていたので『女性は降りろ』のアナウンス聞こえなかった」→ 嘘だった

春日野巡業部長「トイレに行っていたので『女性は降りろ』のアナウンス聞こえなかった …

【画像】JAP、ガイジを笑い者にする漫画で爆笑・・・

【画像】JAP、ガイジを笑い者にする漫画で爆笑・・・ 1: 風吹けば名無し@\( …

PREV
正月太り撃退!すぐに出来る8時間ダイエットのやり方【成功と失敗】
NEXT
【画像】 不法投棄場所のボランティア清掃に参加したらNinjaがいた