newzz

話題のニュースをゆるーくまとめる

寒い今こそダイエット!冬は基礎代謝が上がる!



   

寒い今こそダイエット!冬は基礎代謝が上がる!


◆ダイエットに最適な季節

冬には基礎代謝が上がる!

冬はまさにダイエットのチャンスです。
体が体温を保とうとして、どんどん代謝を上げる季節なのです。

寒い中体を積極的に動かしていくことは、血行促進にもなるし、代謝の良い体質を構築していくことになる。

体格や環境によって基礎代謝量ってのは個人差が大きいですが、どうやら1時間当たり5~10kcal(1日換算で120~240kcal程)の基礎代謝が「冬」は増加するんだそうです。

でも寒い所にいれば
エネルギーを自然と使って体温維持するから痩せるのは冬がおすすめなんだってさ!

冬は痩せるわ。
寒いから熱エネルギーに変えるからだろうか。
さむい。

寒い。が、この寒さこそオレの脂肪を燃焼させてくれるのだ。冬こそ痩せる。

寒さで体が冷え、代謝が落ち、冬は太りやすい…と言い訳していませんか。寒いと体は温まろうとして自然とカロリーを消費するので、暖かい頃より痩せやすいというのが定説のようですよ。

基礎代謝って?

基礎代謝=寝てても使うエネルギー
この生きるために最低限必要なエネルギーを基礎代謝(量)と言います。

人が1日の内に消費しているカロリーのおよそ70%が基礎代謝による消費というのですから、ダイエットの成功のカギは基礎代謝が握っているといっても過言ではありません。

基礎代謝とは、何も運動をしないで過ごしたとしても消費されるエネルギーのこと。
だから基礎代謝量が多ければ多いほど、特別な運動などしなくても、消費されるカロリーが多くなる。

代謝が上がるのはなぜ?

寒さを我慢している際には、運動をしているわけでもないのに、身体は勝手にエネルギーを消費してくれます。

外が寒いほど身体はがんばって体温を上げようとあらゆる努力をします。
基礎代謝を上げて、体温を上げることで寒さをしのごうと身体が動いている証拠ともいえます。

寒い方が人間の身体というのは何とか体温を上げようという事で、じっとしているだけでもカロリーを消費し、脂肪が燃えやすくなる。

◆冬に痩せるもう1つのカギ!

”褐色脂肪細胞”が活性化しやすい

褐色脂肪細胞とは?

褐色脂肪細胞とは、体温が下がりすぎないようにするため、体が冷えているかを判断するセンサーの役割をしている脂肪細胞です。

褐色脂肪細胞は気温が低くなり体が冷えると活性化する傾向にあり、気温の低い冬の方がエネルギー消費の機会が多く痩せやすい体質になれます。

薄着を心がける!

冬に薄着で過ごすのは寒くて風邪を引きそうな気がするが、むしろ体を健康的にしてくれる。

Copyright © 2017 メリハリダイエット.COM All Rights Reserved.

ツイッターでひまつぶしてる人見てみて

 - 未分類

  関連記事

【悲報】ついにマイホームを手にいれ管理栄養士の嫁を持ったワイが一児のパパになった結果wwwwwwwwww

【悲報】ついにマイホームを手にいれ管理栄養士の嫁を持ったワイが一児のパパになった …

飲酒運転で逮捕の21歳女「酒を飲んだ人とキスをしただけ」と容疑を否認

飲酒運転で逮捕の21歳女「酒を飲んだ人とキスをしただけ」と容疑を否認 1: シャ …

北原里英と笠原秀幸が同棲熱愛(フライデー画像あり)!元彼女が桐谷美玲で小栗旬とデリヘル呼んだイケメン俳優と、手越祐也スキャンダルの元NGT48が真剣交際!

北原里英と笠原秀幸が同棲熱愛(フライデー画像あり)!元彼女が桐谷美玲で小栗旬とデ …

ジャーナリスト 「メディア抜きでは被災者救済はできない。文句言うならあなたが現場に行って助けてみろ」

ジャーナリスト 「メディア抜きでは被災者救済はできない。文句言うならあなたが現場 …

【週刊文春】 舛添都知事に政治資金規正法違反の重大疑惑!

【週刊文春】 舛添都知事に政治資金規正法違反の重大疑惑! 1 名前:かばほ~るφ …

PREV
飼ってた猫が死にやがったから仕事休んで死体燃やしてきた
NEXT
【画像】 ワイの猫可愛すぎやろうwwwwwwwww